水道工事,漏水調査,水漏れや漏水修理,リフォームなど住まいの小さなことから大きなことまで大阪市東住吉区の水道局指定工事店

ナガクラ工業

漏水調査とは・・・

毎月の水道料金や使用量が急に上がったりしていませんか?

水道を使用していないのに・・・
・水道料金が急に上がった
・水道検針の際、漏水の可能性を指摘された
・地面や建物の基礎がいつも湿っていたり濡れている
・ポンプが頻繁に稼働する

~ 参考例 ~
毎月の平均水道代が約5,000円ご使用の方が
漏水にて約7,000円にまで水道代が上がった場合
1リットルのペットボトルで、約8,000本相当の
水道水が敷地内のどこかで漏れている計算になります。

 

それは敷地内や建物の水道管が漏水しているかもしれません!!

古くなった水道管は老朽化や地震などに伴い、破裂、破損、腐食が起きて、
見えない場所で漏水を起こすことが有ります。

見えない漏水をそのまま放置しておくと水道代が上がり続けるのはもちろんですが、
場合によっては建物の土台や柱、壁内部の木材、鉄筋、鉄骨の腐食、
地面の空洞化による陥没が起こる可能性が有ります。

早急に水道屋さんに修繕してもらわないといけませんが、
建物の水道管は敷地内や建物の床下、土、コンクリート内に埋まってることが多く、
プロの水道屋さんでも、目視確認出来ない漏水箇所を発見することは、
非常に困難なことです。

従来の漏水調査は特殊な聴診器のようなものを使用して音を聞き調査するものでしたが、
周辺の雑音等により機械が使用できない場所が有りました。
また、音で判断できない場合は漏水箇所を見つける為、
バルブや水圧計を取付、状態を確認して漏水箇所の絞りこみの後、
地面の掘削を漏水箇所が特定するまで行われることがあり、
手間と時間が掛かり効率の悪いものでした。

そんな従来の漏水調査方法の課題を解決する為!!
大阪市南部で初となる
最新鋭の「漏水探索機」の導入を行い、漏水調査専門事業部を設立しました。
この最新鋭の「漏水探索機」では可視音聴式、水素式、誘導式があり、
各探索機を多角的使用することが出来ることにより
漏水箇所が迅速かつ、的確に漏水個所を発見することが出来ます。

●迅速な発見で時間短縮!
●ピンポイントで漏水箇所を特定!
●少量の漏れでも検出で可能!
●コンクリート・舗装などでも!
●漏水調査は一般家庭で約3時間程度です。

Copyright© ナガクラ工業 , 2019 All Rights Reserved.